E-Sportsカフェ レポート

2018年7月7日

こんにゃんこ。

911日まで東京に滞在しています。

すみねこです。

今回は先日行ってきたE-Sportsカフェのレポートです。

行ったことがない方や

興味があるけどどんなお店なんだろう?

と思っている方の参考になれば嬉しいです。

 

今日の記事の流れは以下のようになります。

よしなに。

 

f:id:neko_cat_k:20170821231548p:plain

 

E-Sportsカフェの概要 

まずはE-Sportsカフェの概要について。

 

場所:〒169-0072

東京都新宿区百人町2-10-1 南雲ビル 5F(最寄り駅山手線 新大久保駅 約徒歩1分)

 

利用可能時間:24時間()

 

席:約80

 

備え付けデバイス:ヘッドセット、ゲーミングキーボード、ゲーミングマウス、ゲーミングチェア

 

貸出デバイスwebカメラ、スタンドマイク

 

ホームページ:http://esportscafe.co.jp

 

備考:新規会員登録の際は本人確認証が必要

 

オープン席のみになりますが、友人とわいわいゲームを楽しむこともできます。

 

ちなみに喫煙席もありました。

(喫煙席と禁煙席に仕切りなどはないので苦手な人は注意)

 

()お店でイベントがある場合などは使えない時間帯があるかもしれないので、行く前にホームページで確認することを推奨します。

 

料金体系

次に料金体系についてです。

料金はチャージ制になっています。つまり、

 

受付でお金を払いアカウントに時間をチャージ

PCを利用している間料金が発生

 

という流れです。

 

お店の大きな特徴として、

 

チャージをしていれば受付を通さずにPCが利用可能

(受付に行く必要があるのはチャージしたいときだけ)

 

チャージはプリペイドカードなどではなく、アカウントに行われる

(何も持って行かなくてもPCが使える、紛失の心配もなし)

アカウントはIDが電話番号、パスワードが任意の英数字

 

料金体系については以下の通りです。

 

5時間:1000

30時間:2500

50時間:5000

120時間:10000

 

1時間200円でも安いですが、30時間以上チャージすると1時間約100円です。非常にお得。

オープン席のみになりますが、PC性能は高く、モニタも大きいので使い勝手は非常に良いです。

 

利用した感想 

それではいよいよ利用した感想についてです。

 

僕が座った席の写真を簡単に以下に載っけときます。

f:id:neko_cat_k:20170821223457j:plain

f:id:neko_cat_k:20170821223507j:plain

f:id:neko_cat_k:20170821223519j:plain

 

バイスはこちら

 

マウス:Logicool G302

マウスパッド:Razer Goliathus Gravity Extended

ヘッドセット:Razer Kraken 7.1 Chroma

モニタ:ASUS240Hzのもの

PC性能(共通):GTX1080 Core i7 6700 メモリ16GB

 

 

この日はPUBGDuoを知り合いとDiscordボイスチャットをしながら楽しみました。

PUBGは、画質設定で最高のウルトラで全くカクつくことなく快適に遊べました。

家のPCではGTX960を使って画質低で遊んでいるため、画質の違いに驚きました。

リフレッシュレート(※)の高いモニタでゲームを遊ぶのも初めてだったため、ヌルヌル動くのも非常に新鮮でした。

 

————————————————–

 

リフレッシュレート

ヘルツ(Hz)を単位として、1秒間にリフレッシュする回数。

ヘルツ…1秒間に1回の周波数・振動数

 

例えば

60Hzのモニタでは1秒間にモニタが60回更新される

180Hzのモニタでは1秒間にモニタが180回更新される

そのため、リフレッシュレートが高いほど滑らかに動くように見えます。

 

————————————————–

 

店内ではボイスチャットの利用も可能です。

周りの人に配慮して大きい声を出しすぎないようにしましょう。

(近くの人が大声出してて注意されていました)

女性がLoLの配信もやってたみたいでした。

 

 

そして何よりゲーミングチェアの座り心地が素晴らしかったです。

これは実際に座ってみないと伝わらない感覚だと思うのでぜひ体験してみてください。

僕は社会人になったら買いたい物リストに見事入りました。

 

 

また、Razerのヘッドセット、Kraken 7.1 Chromaの着用感も非常に快適でした。

長く使っても疲れませんし、歩く音の方向もばっちり聞き分けることができます。

ただ、マイクの音が少し遠かったみたいなので、パワーアンプなどと組み合わせて使うと更に高いパフォーマンスが発揮できそうです。

 

 

店内デバイスについて 

次は店内デバイスの紹介です。

 

ホームページではRazerバイスのみの紹介になっていますが、Razer製品の他にもLogicoolのマウスやヘッドセット、キングストンのヘッドセットを扱っていました。モニタはASUSのものが多かったです。分かったものだけ以下に記載しておきます。

 

○ヘッドセット

 

Razer

 

・Kraken 7.1 V2

 

・Kraken Pro V2

 

・Kraken 7.1 Chroma

 

 

Logicool

 

・G430

 

キングストン

 

・HyperX Cloud II

 

○マウス

 

Razer

 

・DeathAdder Elite

 

・DeathAdder Chroma

 

Logicool

 

・G300s

 

・G302

 

・G402

 

○マウスパッド

 

Razer

 

・Goliamthus Gravity Extended

 

・Goliathus Cosmic Medium

 

モニタについては、普通のモニタ(60Hz)のもの、180Hz240Hzのゲーミングモニタ、約27インチの大きなサイズのモニタなど様々なものが存在していました。席は自由なので、デバイスやモニタの好みに応じて選ぶとよいかと思います。

 

自分で見て判断したものを書いてます。

これないんだけど!というものがあったら本当にごめんなさい(><)

この他にもいろんなデバイスがありました!

 

ゲーミング系のデバイスが欲しいけど何を買おうか迷ってしまう

という人はE-Sportsカフェで実際に使用してみる、という使い方も非常に良いと思います。

決して安い買い物ではないので自分に合うデバイスを見つけ、末永く付き合っていけるといいですね。

 

まとめ(おすすめする点・できない点)

以上がレポートとなります!

まとめますと、E-Sportsカフェがおすすめできる人

  • 性能の高いPCでゲームがしたい
  • 安価に時間を潰したい
  • いろんなゲーミングデバイスを試してみたい
  • わいわい友人とゲームを楽しみたい
  • 家に配信環境がないけど挑戦してみたい

逆におすすめできない点

  • オープン席のみで個室はない
  • あまり静かではない

といったところでしょうか。

参考になれば幸いです。

 

今回のレポート記事はどうだったでしょうか。

気になる点がありましたら

@

までお待ちしてます!

少しでも良いと思っていただけたらはてなスターをつけていただけるとブログのモチベになるのでよろしくお願いいたします:)

その他

Posted by sumineko