MTGアリーナ 配布デッキから卒業へのおすすめデッキ 単色とラヴニカカラー編

2018年10月30日

こんにちは、すみねこです。

今回は初心者の方向けに、MTGアリーナでチュートリアルを終え、一通りデッキをもらい、その後に作るの目指したい環境デッキの種類をまとめています。

この中から気になったデッキを探し、カードを集めながら徐々に完成させると楽しめるかな、と思います。

また、今回はデッキリストをそのまま載せることはしません。それは、まだデッキリストや環境が固まっていないからです。その代わりに、参考となるデッキリストを載せているサイトを貼っておくので眺めてみてください。足りないカードは似たようなカードで代用したり、自分が使いたいカードを使うのもカードゲームの醍醐味だと思います。

と、いうのもあれなので、諜報ディミーアに関しては自分が使っているリストを置いておきます。よかったら眺めてみてください。

また、ジェスカイやエスパーに関しては構築難易度、使用難易度がもう一段跳ね上がるので、今回は言及はしません(自分自身の理解度もまだ低いので)。

以下、目次です。

執筆日 2018/10/23

カードの画像は公式ページ掲載のものです。
(C) 1995-2018 Wizards of the Coast LLC, a subsidiary of Hasbro, Inc. All Rights Reserved.

ケルド・レッド

参考デッキページ

序盤はクリーチャーによるビートダウン、中盤以降は流れるようなダメージスペルでフィニッシュを目指すアグロデッキ。レアが多くても10~12、「危険因子」と「遁走する蒸気族」に関しては、ラヴニカのギルド収録のカードであるためドラフトで集めやすく、構築難易度が低いのもポイント。

また、「軍勢の戦親分」や、「実験の狂乱」も採用に値する強力なカードである。

序盤から積極的に手札を切って、相手クリーチャーを除去しながら攻めていく。キーカードは「遁走する蒸気族」であり、場に残りでもすればひたすら暴れてくれる。また、強力な効果と先制攻撃を持つ「ゴブリンの鎖回し」は頼もしいクリーチャー。

また、「危険因子」はとにかく強力なダメージカード。このデッキに3ドローを行わせることは実質的に死を受け入れる行為であるため4点のダメージを受け入れるしかない。しかもこれが再活の効果により1枚で2度襲ってくるのである。

手札が切れたあとは対戦相手の残り少ないライフを焼き尽くすべく、「ケルドの炎」、「実験の狂乱」による次弾補充である。

サイドボードなしのBO1モードでは強力である。自分もこのデッキで構築イベントを回していたため、とてもお世話になった。

青単アグロ

参考デッキページ

「大嵐のジン」を中心に据えたクロック・パーミッションデッキ。デッキの殆どがコモン、アンコモンのカードで構成されているため、気軽に作成ができる。

このデッキのキーカードが「執着的探訪」である。

これを「霧まといの川守り」などに装着してアドバンテージを稼ぎ、クリーチャーの除去を多くのカウンターカードで防ぎ、殴り切ることを目指す。

ただのアグロデッキではなく、相手が使用するカードに常に気を配り、打ち消す対象を選ばなければならないため、難易度は高めのデッキである。

ゴルガリミッドレンジ

参考デッキページ

ゴルガリミッドレンジと一括りにしているが、タイプが3種類ほどに別れている。

①「千の目、アイゾーニ」による大量展開型

②「陰惨な生類」によるアドバンテージ稼ぎと宿根利用型

③ 探検効果によってバフ効果とライフゲインを得る「野茂み歩き」採用型

現在は③の型が流行っているイメージ。ボロスやアグロデッキへライフゲインで対応ができることが強み。

いずれの型も、「翡翠光のレインジャー」をはじめとした探検効果による安定したマナの確保、「暗殺者の戦利品」を代表する強力な除去呪文、そして「ゴルガリの女王、ヴラスカ」と「秘宝探究者、ヴラスカ」の2種類の強力なプレインズウォーカーを立てて戦う点は似通っている。

「最古再誕」といった墓地利用のカードも使えるため、サイドボードも含めて多様な戦いができ、対応力の高いミッドレンジデッキとなっている。



スペルイゼット

参考デッキページ

「弾けるドレイク」という、墓地と除外されたインスタントとソーサリーの数とパワーが等しくなるクリーチャーを核とするデッキ。「パルン、ニヴ=ミゼット」という打ち消されず、強力な効果を持つクリーチャーと、「イゼット副長、ラル」という除去、リソース補充に優れたプレインズウォーカーも要する。

このデッキも、パーミッションというタイプのデッキ上、相手の使用するカードをいかに的確に打ち消せるかが勝負の鍵となる。マジックらしい面白いデッキ。ラヴニカのギルドで追加されたインスタント、「薬術師の眼識」が素晴らしいリソース補充カードになっている。

使用するカードが貰えるデッキに入っていたり、ラヴニカのギルドのカードが多いため、カードを揃えやすいのも良い点である。

初期は上記のカードを核として、相手の使用するカードをひたすら打ち消して戦うパーミッション的なデッキが多かった。しかし最近は軽量呪文を大量に採用し、「弧光のフェニックス」を墓地から蘇生して攻め立てるアグロタイプのデッキも現れた。

ボロスアグロ(ミッドレンジ)

参考デッキページ

「正義の模範、オレリア」をはじめとした、赤白の優秀なクリーチャーを多数展開し攻め立てるデッキ。最近は2つの種類に分かれている。アグロタイプである、白の軽量クリーチャーを多数採用し、「ベナリアの軍司令」や「敬慕されるロクソドン」を効果的に使っていくタイプ。ミッドレンジタイプである、「輝かしい天使」や「黎明をもたらす者ライラ」といった強力な天使を採用したタイプである。

ラヴニカのギルドでは「裁きの一撃」や「轟音のクラリオン」、「溶岩コイル」といった低コストかつ優秀な除去札も追加されており、カードパワーは高い。

その分、レアと神話レアの数も多く、デッキを組むのは多少難しくなっている。

セレズニアトークン

参考デッキページ

「不和のトロスターニ」、「大集団の行進」といったトークンを並べるカードと、「敬慕されるロクソドン」、「開花+華麗」といったバフ効果を持つカードを組み合わせて戦うデッキタイプ。緑でマナ事故を防げるカードも多く、白でライフを回復できるカードも多いため安定した戦い方ができ、サイドボードによる対応力も高い。

必要なレアと神話レアが非常に多いため、構築難易度は高め。

諜報ディミーア

諜報ディミーアに関しては、あまりサイトで取り上げているリストを見かけませんし、大会などで結果を残した形も少ないみたいです。しかし、必要なカードがラヴニカのギルドに多く、構築はしやすいため気軽に組めるデッキとして紹介しておきます。BO1の構築イベントで7勝や勝ち越しが十分できるくらいのデッキパワーはありました。

「思考繋ぎの幻」、「ディミーアの偵察虫」といったクリーチャーを展開しつつ、「夜帷のスプライト」や「思考消去」といったカードの諜報効果で自分の思い通りの展開を作ることができるようにデッキ操作を行いながら、先述のクリーチャーを強化する。

フィニッシャーの「破滅を囁くもの」は、自分のライフに余裕がある限り「思考繋ぎの幻」、「ディミーアの偵察虫」を強化することができる。相手の返し手は「悪意ある妨害」などの打ち消しカードで止める。

長期戦になっても、「虚報活動」は相手とのリソース差を広げないことに役立つ。また、黒の豊富な除去カードはアグロデッキの猛攻を止めるのに活躍する。

また、「正気泥棒」は相手のカードを奪うカードで、攻撃を一度でも通せば大きなアドバンテージを得られる。「万面相、ラザーヴ」は諜報を行えるだけでなく、墓地に落ちた「正気泥棒」や「破滅を囁くもの」に変身して相手を襲うことができる優秀なクリーチャー。

相手のやりたいことを的確に止めることができ、少しでも相手の処理が遅れたらこちらの動きが止まらないこともあるデッキとなっている。ぜひ使ってみてほしい。

作るべき土地について

現在、土地には基本土地以外に

  • ショックランド(ラヴニカのギルド収録。2点払う代わりにアンタップインが可能)
  • M10ランド(ドミナリア、イクサラン収録。どちらかの色の土地が存在すればアンタップインが可能)

という2種類のレアの2色土地が存在する。これらは、デッキを完成させるならば必ず4枚ずつ揃えたいカードである。これらの土地があるかどうかで、デッキの強さ、全体的な勝率が上がることは間違いないので、頭に入れておいてほしい。



おわりに

いかがだったでしょうか。

パックやドラフトから引いたカードでどんなデッキが組めるか考えるのもいいですし、自分がどんな戦い方をしたいかで選ぶもいいと思います。ぜひ様々なデッキに触れて好きなデッキを探してみてください。

僕自身、MTGアリーナからマジック:ザ・ギャザリングを始めたばかりなので、勉強不足だったり間違ったことを書いているかもしれません。その時は教えていただけると幸いです。

このような記事でよろしければ執筆依頼もお待ちしております。
以下のアドレス、もしくはTwitterまでご連絡ください。

suminekocat☆gmail.com
(☆を@に変えてください)

今回の記事について聞きたいことや、他にも書いてほしい記事、執筆の依頼があれば僕のtwiiterまでお願い致します。

Twitter:@sumineko_cat

Amazonのほしいものリスト

https://www.amazon.co.jp/hz/wishlist/ls/1LLXP380QVG66?&sort=default

それでは